2010年9月21日火曜日

wild river--ぴうけない川上部探訪 


ピウケナイ沢渡渉点から下降、途中、当麻岳が見える。
石に褐色のヌメリがついて滑りやすい。

大岩や小滝、ときどき腿まで入って下るが、「ハイキング」。

滝直上のゴルジュ

video
幻の滝といわれる「ピウケナイの大滝」の奥にあり、屈曲する谷や地形の陰になるので、
『カゲの滝』。 全貌を眺められる場所と時期は限られる。三段あわせて約35mと見ているが。


朝より一層色づき、姿見―裾合分岐はピーク。

乗越付近は先週後半から枯れ上がり、終盤戦。
沼の平はまだ色づき浅く、これでは当然、愛山渓温泉や沢コース沿いは濃緑だ。
姿見石室下の尾根の紅葉は来週末の見込み。

8時姿見-10時30分入渓-12時滝-15時入渓点-当麻乗越-17時30分姿見

0 件のコメント:

コメントを投稿